<< お久しぶりです、生きてます。 | main | お腹が痛くて、眠れない。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.09.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

こんにちは、もぐもぐティッシュ食べ太郎。です。

 ちょっと久しぶりなんですけど、普通な日記書こうと思います。

本当久しぶりの更新ですね、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
僕は最近ストレス性腸炎にかかり、体調を崩していました、
配信とかほかの人にはそれほど詳しく話せてなかったと思うんで、
ここで股一筆いれようかなと思います。

体調に異変を感じだしたのは今月の13日くらいから
お腹がおかしかったんですよね、いつもの腹痛と違うなーとは薄々思っていたんですけど、
まさかこういう結果になっちゃうとは思ってもいませんでした。
14日日曜日も何とか仕事をこなしたんですが、いつもの倍くらいトイレにいた気がします。
ちょっと食事中の人いたら申し訳ないんですけど、便の状態が下痢という感じではなく
水という状態でした。アー多分ストレスでお腹痛いんだなー、とそのときは軽く思って帰宅しました。
15日月曜日、本当は朝から学校にいって課題をやろうと思っていたんですが
どうもお腹が痛いから午後からいこうかな?って思って横になってました、
それで配信とかみながら腹痛が治まるのを待っていたんですが、
治まるどころか、なにやら悪化して「あー今日出かけなくてよかったなー」程度にしか思ってませんでした。
それで、その日から股おかしいなって思い出して夜くらいだったかなぁ、
多分発熱したのが月曜夜…?火曜でしたっけ?まぁ、そんな感じで発熱して恐らく39度近かったと思う
もしかしたらこえてたかもだけど、結構自分の体温でこのくらい熱あるなーってのわかるんで、
で、きっと疲れてて発熱したんだって、そのときは思ってたんですけど
実はこれって腸の炎症で発熱してたんですよね、今思い出せば本当あの時からきちんと病院いってれば
今程悪化しなかったんじゃないかなぁ、とか色々考えるけど、もう過ぎちゃったことなんで仕方ないですよね。

それでそのころから本当動けないくらいまで体調悪くなって、
だけど病院いくにも動けないから、もともこーもないなって思って静かに寝てました。
ぶっちゃけこのまま死ぬんじゃね?ってくらい体調が悪くなったんで、本当焦りました。
割と俺は1年に1回必ず体調を崩すんですが、今回は生きてきた21年間で一番ピークだったんで
本当遺書とか?もしも遺体で発見されたら?パソコンのエッチな画像どうしよう、えっちな同人誌どうしようっていろんなことが頭をぐるぐるしてたりで。
発熱して、吐き気もきて頭痛がきて、もうフルコンボってこのことだよね。見たいな。

何とか熱とかは次の日起きたら治まったっていうか軽くはなったんですが、
未だに痛いお腹…。
とりあえず、そろそろいい加減おかしいだろう。ってことを知り合いの人やリスナーさんに言われて
胃(意)を決して病院に行くことにしました、正直今までは母さんが病院関係の仕事をしているんで、
受診とかの手続きは母さんにしてもらっていたため、いまいちサイクルがわからなくて
初体験本当どきどきしました、でも流石に死にたくなかったんで無理してタクシーを呼んで
JR札幌病院にいってきたわけです。

病院にいったのが17日ですね。朝11時にタクシーに乗り受診をしてきました、
本当は朝一でいきたかったんですけど、無精ひげとか色々酷かったんでとりあえずシャワーを浴びて何とか午前の診察に滑り込めました。
保険証はこの間母さんが札幌にきたときに、もらっていてよかったなってつくづく思います。
それで、いったこともない病院だったんでとりあえず新患受付窓口を探して
初診ですとつげて、色々書類にサイン

このとき思ったのは熱あるときにきててもこんなところでオチオチ記入してられなかったから、
どっちにしろ今日来て正解だったかな、って思いました。いやマジで。
後は結果から言うとかなりの時間待たされて、11時20分に何とか滑り込みでカルテまではいかないけど、あのアレなんていうの?診察書?を内科に入れて
やっと診てもらえたのが12時40分くらいだったはず、それで女性の先生でした。
網走はまだ女医さんっていうのが、多分数えれるくらいしかいないと思うんですけど、
何か安心したようなちょっと恥ずかしいような気持ち半々でした。

それはさておき、話を聞いてもらうと何か気持ちやっぱ楽になるもんですよね。

で、先生が「ん?」って顔をしたのでどうしたのかなって思ったら、診察台に横になれksっていわれて
お腹押しますねーっていわれて押されるわけです。
どこいたいデスかーって聞かれて、そこそこそこというと、顔色が変わり
まだちょっと診てないから解らないんですけど、とりあえず今日CTと採血しましょう。っといわれて。
え?という感じでした、待って待ってたかが腹痛でそんな…CT?キャンセルテクニック?ん?
それで、どうもどっか炎症を起こしているんじゃないか、盲腸まではいかないと思うんですけど
ちょっと容態に引っかかるところがあるんで、診た方がいいです。っていわれて従うことに。

ホント、CTって聞くと俺からしたら「危ない状態の人が入るもの(機械)」ってイメージが強くて
思わず先生に「俺危ないんですかねー」って聞いちゃったくらいです、
採血くらいは、まぁなんとなく解るけどCT?カウンターテクニック?
何かこれはもしかすると俺人生最大の曲面にきちゃったのかなって、ホントマジで思いました。

それで内科で診てもらって先生がすぐにCTと採血の準備してもらうから。っていって急いで採血へ

何かホントこういうときの看護師さんって癒されますよね、俺は結構大人な女性が好きなので、
ついつい会話をしてしまう癖がありまして採血してくれた看護師さんとも話が弾みました。
「あ、平成生まれなんだー……21歳…そうか、もう平成も22年か…そうか…。」
と看護師さんは遠い目をしていました、ちなみに採血の腕はやはりGOOD大きな病院なだけあるなって思いました。
「あ、俺血管捜しずらいんですけど、もう少し左のところにあるんで。」
どうも俺のこのボンレスハムから血管を捜しだすのは至難の業らしく、網走にいたころはよく刺し間違えられてましたが、手つきも素早く一瞬で終わったのでよかったです。
後皆さん知ってました?あの採血って三本くらいとられるじゃないですか、
アレって2ccくらいしか血とってないらしいですよ。毎回気になってたんで聞いてみたら
2ccしか入らないんだよねー。といわれました。ほーと思ったわけで。
ていうか結構血の色あんまよろしくないかな?と思ったんですけど、あのくらいが普通だよっていってました、ほうほう。
やっぱ「漫画とかの血は赤すぎるかな〜(笑)」っていってました、とってもいい人でした。

でででえでで、そのまま採血して穴を押さえながらCTへ
やはりこういうレントゲンとか放射線云々の棟って暗いですよね、
言い方がちょっとアレかも知れませんけど、このまま静かに死を待つだけなのかな。。。みたいな
病棟の空気がいやです。まぁ逆に遊園地みたいな明るさでもアレですけどね。
それで皆ぐったりしていて意識がどこかにいってしまっているような感じで、何か自分までテンションダウンして…。
すぐにCTはとってもらえました、アレですよアレ
息を吸ってください、とめてください。
楽にしてください。
息を吸ってください、とm
何か初体験だったんですけど、あの赤い線こわいですよね、ほらーげーむだったら
「ギョイイイイイイイイイイイイイイイインン!!!!!!!!!!!!」
「胃ヤアアアアアアアアアアアアアアアア」

みたいな。そういうイメージしかなくて、思わず担当の人に
「大丈夫ですよね、切り開かれたり半分にならないですよね?」
って聞くと
「ハハッ、大丈夫ですよ〜(笑)」
みたいなリアクションされました。
でも何かこー部屋の温度とかもヒヤッとする感じで余り居心地のいいものではありませんでした。

あ、いきなり「あ、じゃあズボン脱いでくれる?」っていわれたときは「えっ///」ってなりましたね。


それで結果が出るまで股内科で待機。
もうこのときに何時だったっけ…。多分14時回ってたはず。
本当ここが地獄だった、もう先に待ってる人いっぱいいてこれは1時間待ち余裕だろうなって
結局めっちゃまって、その間はずっと職場と学校になんてメール送ろうっていうことばっか考えてて
んで、先生に話を聞くと俺が「痛い」っていったほうじゃないほうが、炎症を起こしていて
悲惨な状態になっていました、素人の俺が見ても「あ、ここですね」って思わず指指しちゃうくらい。
なんで俺が痛いったいったほうじゃないほうが、炎症を起こしていたのに痛くなかったのかって聞くと
「これはもう麻痺しちゃってて、反対側が炎症起こしてる痛さで感じなかったんだよ。」と教えてくれました
え?パードゥン?と思いました、ホント。
とりあえず腸内のバランスがうまくとれなくなるくらいのストレスを抱えていたようで。。。
確かに最近仕事忙しくてあんな状態(らいつべ参考)だったんで、確かに。。。と思いつつ。

それでその腸が炎症起こしてるレベルの数値を見せてもらったんですが
危うく緊急入院で点滴生活を送る一歩手前まで悪化してたそうです。
「よくこんなになるまで我慢したねー。(失笑」っていわれました、いや動けなかったんですよ。
なので皆さんもおかしいな?と思ったらすぐ病院いったほうがいいですよ、安心できます。

とりあえず炎症が酷いってことで薬をもらって帰ることに、
木曜金曜で痛みが悪化するようだったらすぐに来てください。っていわれたけど、何とか薬飲めば動ける状態まで今は回復しました。

んで、会計のときなんですが案の定手持ちが足りなくてなくなくATMへ。
本当こうやって考えると医療費って馬鹿にならないよね、21年間あんまおっきな病気かかってないからそこまでかからなかったとは思うけど、
本当親さまさまだなって、つくづく思って帰りの道中ありがとうの電話をしちゃいました。

それでとりあえず自宅療養ってわけなんですが、食欲が余りなくとにかく水分補給のほうがしたいって感じでした、
薬はすぐ飲んで、すぐ効きました。
薬は本当体調崩したときしか飲まない体質なんで、すぐに効くんですよね。
風邪薬とかも飲んだら本当速攻で効くこの体質好きです。

で、ここからですよね。
職場に仕事いけないメール、学校に学校いってられないメール
本当この瞬間が一番憂鬱でした、なんで?って思う人は本当うらやましい。俺もそういう性格になりたいな。
正直ストレスとか職場のせいだよと思ったんだけど、そんなことをいえる性格でもないんでやんわりこういう状態ですって伝えました。
で結局今週一週間休みになりました、ぶっちゃけこのままやめたいんですけど、違う事件がおきたんでそれはこれ書き終わった後に書きます。

学校は今春休みだからいいもの、自主的にいって課題とかやりたかったんですよ、
後担当の先生が就職制作とかもやってくれてるんで、いきたかったんですがいけず仕舞い。
後テストの関係もあって先生からメールがきました、「今日はこれますか?」
もう何か怒ってるようにしか聞こえなくて、これもうどうしたらいいんだろうって。
腸炎です、って伝えたんですけど、何かもう見放された感じかなーって感じのメールが返って着ました。
本当こんな人生最悪だなって、まぁこのことは余り詳しくブログでは書きません。



そんな感じで今に至るんですが、未だに腹痛は薬切れると結構やばい状態です、


まぁ腸炎の話はこのくらいです。
後携帯が壊れました、こちらの話してる声が全く相手に聞こえない状態です。
砂嵐みたいな感じで電波が最悪な状況になります。。。
なので今日明日くらいにドコモショップいって、もう一台電池ダメにいちゃった携帯あるんで、
それの電池売ってたら買ってそれを股使おうかなって、
今使ってるやつは前に洗濯しちゃって元々死ぬはずだったのが何とか使えてる状態だったんで。。。
そろそろ壊れてもおかしくなかったんですよね。
なのでそろそろどうにかしないとなーとは思ってたけどまさかこの大変な時期にこういうハメに。。。


とりあえず、腸炎事件はこんな感じです。
次は職場の事件を書こうかなって思ってます。

さて、今から寝ようか配信しようか。。。


スポンサーサイト


  • 2012.09.17 Monday
  • -
  • 05:17
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

profile
氏名:もぐもぐティッシュ食べ太郎。
誕生日:1989/02/16
マウント:/lipton
Live tube:moguta
掲示板:りぷとん調査団。
配信者Wiki:moguta
OS:Windows7 Professional 64bit
CPU:Core i3 530 2.93Ghz
Memory:12GB
スタンドマイク:SANWA
ペンタブ:WAMCO

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
recommend
recommend
ゼノギアス オリジナル・サウンドトラック
ゼノギアス オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
ゲーム・ミュージック,ジョアンヌ・ホッグ,グレート・ボイセス・オブ・ブルガリア
recommend
recommend
recommend
recommend
ロマンシング サガ -ミンストレルソング- パーフェクトガイド
ロマンシング サガ -ミンストレルソング- パーフェクトガイド (JUGEMレビュー »)
ファミ通書籍編集部
これが噂の地雷攻略本、パーフェクトガイドブック(笑)
recommend
recommend
links
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」